会社沿革

1955年10月 1日 昭和30年
               現会長の佐藤勝夫が「佐藤工務所」の商号にて測量・設計を営業種目として創業
1961年 4月    昭和36年
               「日本精測株式会社」に組織変更、資本金200万円。
1963年 8月    昭和38年
               資本金400万円に増資
1966年12月    昭和41年
               資本金500万円に増資
1971年10月   昭和46年
               資本金800万円に増資
1975年 4月1日 昭和50年
               東京都文京区駒込に東京支社設立、東京農工大教援石橋豊氏を支社長に迎える。
1976年10月  昭和51年
               資本金1,000万円に増資
1982年12月   昭和57年
               資本金2,000万円に増資
1987年 7月   昭和62年
               資本金3,000万円に増資。
               コンピューターのソフトウェア開発・販売を事業内容に加える。
1995年 7月   平成7年
               佐藤光信が代表取締役社長に就任
1998年 4月   平成10年
               資本金5,000万円に増資
2000年 3月   平成12年
               ISO9001認証取得
2006年 2月   平成18年
               デイサービス介護施設「天神の家」のサービスを開始する。
2006年10月   平成18年
               デイサービス介護施設「門田の家」のサービスを開始する。
2007年 6月  平成19年
               東京支社を分社化し、株式会社日本精測コンサルタントとする。
2013年 4月  平成25年
               介護サポート高齢者専用住宅「セレッソよねだい」オープン。




関連サイト






HPに関する問い合わせ

HPに関する意見・問い合わせ等はsereso.yonedai@nihonseisoku.comまでお気軽にご連絡下さい。